CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
                
CATEGORIES
お花咲くかな?
RECOMMEND
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
2012.7.31 誕生日大山さんぽ
すっかり誕生日が過ぎてしまったけれど、記録として残します。


2012.08.07
年をかさねる めでたく25歳になりました。
全く実感なく一週間程経ちました。まだまだ「年相応」には見られません。

誕生日当日はちょうどお休みだったので、半年ぶりに山に行ってきました。
一度も登りきったことのなかった大山。あの山に行くときは、何かから逃げたいときにふっと向かってしまう。

山に行くときは家から出るところからわくわくする。経過を楽しみたいから地下鉄で行ったほうが安くても、地上線を乗り継いでゆく。

最寄りは小田急線の伊勢原駅。北口を出て、4番の大山ケーブル駅行きに揺られて10分。
きちんと予定を組んでいるのにケーブルカーの発車時刻ギリギリに到着。小走りでバスに乗り込む。平日だけど三組ほどの登山者がいた。同年代の女性が多い。

終点の大山ケーブル駅までの道のりはバスと乗用車がすれ違えないほどの狭い道路をぬって進んでゆく。 少しずつ山が近づいてくる。会いに行く度に様子が違う。今日は穏やかで、迎え入れてくれるみたい。頂上まで登れそうですよ。

終点に着いたらすかさず観光案内所で丹沢周辺スタンプラリーの台紙を購入し、ケーブルカーへ。ケーブルカーは自動で私を途中まであげてくれるけど、浮き足だってしまって苦手。今日は体力温存のために仕方なしに乗った。すこうしずつ見る角度が上がる。景色がとおのいてゆきます。

五分ほどで阿夫利神社駅に到着。境内で準備運動し、参拝。ここから数十段もの石階段をゆっくりと登ってゆく。
大山の道の目安は「住所」 一丁目から登るにつれて数字が増える。晴れていると十六丁目から富士山がみえる。 ちょうどその日は快晴だったので雪が溶けて青黒い富士山を見ることができた。 頂上までは約一時間と時間的にはコンパクトだけれど、急斜面が続き、ところどころで休まなければバテてしまう。
 



登りきったところには小さな茶屋がある。特にこれといって名物はないみたいだけど、頂上で食べる冷やしキュウリは絶品じゃないかなぁ。 前日の用意が間に合わなくて、お昼を持ってこれなかったので焼おにぎりを頼んでもくもく食べる。
 



ひとりだと頂上ですることもないので早々に下山。 ここからがつらいのだ。前のめりに靴がつまる。痛い。 そんな時にコジカに遭遇。すごく静かに草を食べていた。 少し休憩しながらコジカをみていました。
下りの十六丁目からは富士山は見えず。少しとどまって、休憩。まだ昼過ぎだったために、登ってくるかたが多くてすれ違う度に挨拶をする。

「お嬢さん、どこからきたの?」
と初老の男性から訊かれて
「千葉です。」と答える。
みんな最初はビックリする。二時間もかかるところから早朝に出るのだから。 その方は隣町から来ていて、大山は何度も登っているかただった。
「ぼくはもう80歳だからね。ゆーっくり登っているんだ。またあなたに会えたら嬉しいねえ。」と平然と言って、登って行った。

ここから一緒に別の登山者の方と阿夫利神社まで下山する。ペースが少し早くてつらかったけど、まわりに咲いている花や草木、丹沢周辺のことを教えてくれた。
ご自身で山岳クラブを持っているそうで、週に三回は登るんだそう。 阿夫利神社でふたりしてぼーっとアイスを食べて、山の話をする。このゆったりとした時間がとてもすき。

下山して、握手を交わし 「また、会おう」と言い、別れました。
 
大山に来たら、必ずふもとでお豆腐をおみやげに。豆腐用のお醤油も忘れずに。 帰りのバスを待つ間、登山靴からサンダルに履き替える。 今日も無事に帰れたな。と思いながら、何かがふっと抜けてすっきりした気分でバスに乗り込む。



伊勢原駅のホームはとても広く、風が心地よく吹く。 小田急に乗って、また来られるようにと思いながら帰路につきます。 また紅葉の時にお会いしましょう。
| スポーツ記録 | 19:59 | comments(0) | - | pookmark |
*高尾さんぽ*
JUGEMテーマ:登山

高尾山ハイキング



天気:曇りのち雨

気温:ふもとは10℃あるかないかくらい。服装に少し気を遣う寒さでした。

同行者は東美卒業生のつぼいさんときみさん。



つぼさんと高尾山行きたいねーと話して実現しましたイベントです。今回はスタンプハイクしながらのさんぽでした。

あいにくの曇り空でしたがすごく寒くもなく、雨にも降られなくて満足でした。



〈行程〉

おなじみの稲荷山コース。じつはここ以外から登ったことがありません。今度びわ滝から行きたいなぁ〜。湿って転びそうだけど。。



9:30 京王線の高尾山口に無事に集合。いざ出発!







10:30 中腹でおやつ休憩。

ボーイ&ガールスカウトのちびっ子がたくさんいました。みんな挨拶がんばってる!


まだちらと桜が残っている!



11:30 高尾山頂到着

やー、登山客がたくさん。





12:00 薬王院、タコ杉コース(王道)

東美の教え子に会った…笑

薬王院のお花が綺麗でしたよ。

(知らない人激写w)

途中、「天狗焼」を初めて食べました。

かわいいっしょ?ね、意外とかわいいっしょ!!!
中身は黒豆とこしあんです。黒豆が甘くて疲れている体にとてもおいしく沁みました〜^^


13:00 ふもとに到着。

お水が綺麗な色をしています。


14:00 私のリクエストで「つたや」さんでおそばを食べました♪

や、そばのスタンプラリー来られなかったから悔しくて!





15:00 行程終了。

不安がっていたきみさん、怪我なく登り切りました!



スタンプハイクは高尾山に設置してある分は制覇できたので、また期間中にどうにかもう一度行って、城山と陣馬、景信山を周らないといかんのです!



やはりひざの痛みは3km以上歩いたり走ったりすると出てくるようです。参ったね〜。

O脚治せば大分良くなるのかな。整骨院?整体?DOCCHI???

東京マラソンでなきゃよかったな〜。トホホ。

面白かったけど、こんなに後を引くなんて思ってなかったですからね。



そして靴!せっかく良い値段のものを買いましたが、クッションゴム部分の外側ソールが硬くて自由が効かずに足の裏に直接振動がくるので疲れやすいのです。悪循環で膝にくるようですね。新調したいです。

山道具以外に必要なものあるだろ〜!っていつも思いますが、山は捨てられない。。。
まだ買って間もないから履いてましたが、足元は肝心ですから!
いつもは筋肉痛にならない太ももが痛いです。



やっぱり山の中にいるのは楽しいです。
次はいつ呼ばれるかな〜?

| スポーツ記録 | 01:04 | comments(0) | - | pookmark |
*ランラン日記〜皇居編〜*

12.16のこと

毎週木曜に設定することにしたナイトラン。
今回は5km以上走れる部員構成だったので、皇居まで行ってきました。

私は3回めの皇居だったけれど、ずいぶん休憩入れずに走れるようになりました。
まだ初心者枠なので、「質より量」を目指しています。

月間走行距離を100km以上を目標にしてがんばってま〜す!
(全然たどり着いてないけど!)




急遽、月末に高尾に行くことになりました!年末山おさめ〜〜。

今回は久しぶりに一人ではありません。4人です!
しかも山系列のお仕事をされている方とです!楽しみだ〜!


冬の山は初めてなので、新しい靴と防寒着を用意してから臨みます。
いつ登山本店に行くか検討中…。(石井スポーツw)


本をいただきました。私にはかなりNOWな書籍。ふふふ
| スポーツ記録 | 00:11 | comments(0) | - | pookmark |
*身につけるものもの*
東京マラソンに向けて走行距離を上げなければと思っているものの、平日はなかなか長時間を組むのがむつかしい。

12月も半ばになって、朝夕寒くなりました。
上着が苦手なのでなるたけ身軽になりたいと思い、通気性と保温性のある素材のインナーをゲット!かなりピッタリとしていて、ユニクロヒートテックのように暑くならず、熱を逃がしてくれます。快適〜♪



今日は「TABIO」シリーズのレーシングラン用の靴下を購入。
ラン用のものを持ってなくて、色のバリエーションが何色もあって履いても見た目も楽しくなりそうです。



ターコイズを購入しましま。

公式サイトはここをクリック


そろそろ10km〜20km走したいなぁと思いながら、休日に早起きできなくて逃げ気味です。トホホ。
| スポーツ記録 | 01:55 | comments(0) | - | pookmark |
*山さんぽ〜陣馬山〜*
「行けば良かったな〜」

と後悔しないと決めた私は10月8日(土)に単独で初めて山へ!
筑波山と迷って、高尾方面の陣馬山へ。

陣馬山(陣場山)
標高857m
走行距離 13km(景信山〜陣馬山)
時間 約4時間


高尾駅から京王バスで小仏バス停まで
バス道がかなり細くて、車のすれ違うのが大変。

バス停到着後、10分ほど歩いていよいよ開始!
30分ほどで一つ目のお山、景信山 山頂♬

/やっほー!\

お昼をはさんで陣馬山を目指します。


お花がかわいいのですよ。


道々ですれ違う方と挨拶をするのですが、山ガールかなり多い。
私も一見山ガールですが、格好はイマドキ流行のカラフルさはないです。。


林道続き。
樹の根っこがたくさん出ています。


40分ほどで山頂。

自分撮り(笑)


陣馬山の山頂ではうまく晴れなかった〜><





毎回山頂では曇ります。
でもこんな素敵な写真が撮れます。



下山がかなり傾斜がかかった道を選んでしまい、かなりツラかった!
一度止まるとずっと休憩しそうだったので、一気に駆け下りました。
(駆け下りると落っこちそうだったので、ゆっくりだけど…)
後ろに50代の女性の方がいて、距離が近くなるとどちらも動きにくいので
どんどん降りる。

降りている途中で猿の集団に会いました。彼らはかなりの早さで降りていた…。


無事に下山。
後ろを歩いていた方と一緒に駅まで帰りました。
初めて登ったけど、あの下りをかなりハイペースで降りていたらしく
ほめられましたw
今まで登った山や旦那さんのこと、衣類の話などいろいろ聞かせていただきました。
代わりにジョギングの話も少しw

白馬と白山をおすすめされたので、ちょっくら行ってみたいですね。


帰りは高尾駅前のichigendoでお茶して帰りました。

カレーがおいしいよ。



あと何回かして山に慣れたら寒くなってくるので
バーナーを用意して山頂であたたかいものを食したいですね〜^^


とりあえず、、、、
ザックカバーを買いました。全然バーナー関係ない!
| スポーツ記録 | 23:09 | comments(0) | - | pookmark |
*高尾山さんぽ*



中学時代からのお友達と高尾山に行きました。
無趣味な友人に少しでも趣味を作って欲しくて…笑


以前登ったことのある稲荷山コースから登り、下りはびわ滝コースを選択。
稲荷山は山肌寄りなので、景色が見え隠れしてとても気持ちが良かったです。

山の天気は変わりやすく、雨が降ったり止んだり。
登山者が多く、お昼ごはん食べづらかったです。

下り道は小川沿いを下ったので、いつ滑るかかなり心配でした。すべらなかったけど。。
あの道は登りたくないなぁ。

とかく涼しくて良かったです。

友人も楽しんでくれて良かった◎まだ陣馬山まで足をのばせていないので、二連休の土日にまた行こうかな〜?
今年の秋は、いろんな山からの景色が見たいです。

トレイルランもしたいのですが、もっと近くに手頃な山ができないかなぁ(笑)


◆景色写真はfacebookに掲載しました◆click!!!

| スポーツ記録 | 16:30 | comments(0) | - | pookmark |
*ラン日記*
2011.9.15(木)

後期始まって初めてのジョグ部。二度目の皇居ランです!
前回は短距離用のシューズで走ったために九段下リタイア。(7km)
今回は完走!総距離11km!時間はプライスレス!(笑)

皇居周りのみは5kmなのですが、東美ジョグ部は東美〜皇居〜東美のルートなので、倍の距離になります。フォウ。
新入部員を二名迎え、とても楽しく走りました★
| スポーツ記録 | 09:23 | comments(0) | - | pookmark |
コメントする









| 1/1PAGES |